読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また今日もそらを飛ぶ

2016年 SFC&JGC取得しました。2017年は旅行にたくさんいくぞー!!

また今日もそらを飛ぶ

ダイヤ修行 ダイヤモンドに向けてのスパート

みなさんこんばんわ。
たかぽんです。


昨日はツイッターで「修行僧の朝は早い。」なんて呟いたら少しだけイイねが多かったのでちょっと調子に乗っていつもと違ったテイストで書いてしまいました。



さて、本題です。

現在私が所持しているPP(プレミアムポイント以下PP)は「71,778」となっており、ダイヤ達成までは残り「28,222」を獲得する必要があります。この残りPPは現在以下の予定で稼ごうと考えています。


①伊丹ー那覇ー成田 羽田ー伊丹
私がベースにしている伊丹から一旦那覇経由で成田へフライトし、そこから空港間移動して羽田から伊丹へ帰ってくるパターンです。それぞれの区間の運賃、運賃種別、PP単価は以下のとおり

区間 運賃種別 運賃 PP PP単価
伊丹ー那覇 P旅割28 24,400 2,247 10.86
那覇ー成田 P旅割28 18,440 2,860 6.45
羽田ー伊丹 特割 12,290 820 14.99
合計 55,130 5,927 9.30


これは私が実際に予約したとある月の表になります。出来れば伊丹ー那覇間ももう少し安ければよかったんですがぎりぎりPP単価10台です。しかし驚くべきはやはり那覇ー成田間ですね。PP単価がなんと6.45です。全てこの区間だけで修行出来れば30万少々程度で解脱が可能です。まあ、現実はそこまで甘くないのですが…。


また空港間移動があるのは大きなデメリットだと思います成田ー羽田間って意外とお金と時間がかかるんですよね…。その辺りがデメリットではありますがなんとかPP単価は10以内には抑えられるのではないでしょうか。


さらに私の場合9月10月がPP5%キャンペーンの対象となっていました。このキャンペーンは対象者限定のため表示されている人限定となっています。このキャンペーンを利用すると上記獲得PPに5%の上乗せとなります。となると獲得PP「5927」に対し5%上乗せ分が「269」となり実質PP単価は8.90まで下げることができました。

内容はこんな感じ


②関西ー宮古ー那覇ー関西

区間 運賃種別 運賃 PP PP単価
関西ー宮古 P旅割28 19,900 2,665 7.47
宮古ー那覇 特割 8,000 665 12.03
那覇ー関西 P旅割28 25,100 2,247 11.17
合計 53,000 5,577 9.50


これも同じく既に予約済の便になります。東京の場合成田が絡む区間が安くなりますが、大阪の場合は関空が絡むと安くなったりする場合があります。


時期的なものだと思いますが、冬になると沖縄方面が安くなります。少し記憶が曖昧ですが6月から夏にかけてはP旅割28でもPP単価が10を割ることはありませんでした。効率よくPPを稼ぐにはやはりシーズンを外した方がベストだということですね。


また、本来であれば関西ー宮古間は往復どちらも同じ料金でした。つまり同一機材・同一スタッフという事さえクリアになればもう少しPP単価を下げることが出来ます。但し今回は宮古島を少し観光したかったのでやめました。


宮古路線は今現在でも結構残っているので関西在住の方でラストスパートを考えている方は是非狙ってみてください。旅割75に比べればPP単価は落ちますがプレミアムクラスのシートはなかなか快適なフライトを過ごせるので私はプレミアムクラス推進派です(笑)。


③関西ー沖縄ー羽田ー香港ー羽田ー沖縄ー伊丹

区間 運賃種別 運賃 PP PP単価
関西ー那覇 P旅割28 16,500 2,247 7.34
那覇ー羽田 海外乗継 - 1,968 -
羽田ー香港 エコノミーS 51,620 1,367 -
香港ー羽田 エコノミーS - 1,367 -
羽田ー那覇 海外乗継 - 1,968 -
那覇ー伊丹 P旅割28 25,100 2,247 11.17
合計 93,220 11,164 8.35


ついに私も国際線での修行デビューです。OKAタッチを含めた全体のPP単価は「8.35」となりました。現在ANAでは香港線の絶賛セール中であります。現在でも羽田ー香港間の最安値は「29,900円」がありましたのでここに前後OKAタッチを入れる事でPP単価をグンと下げることが出来ます。また、乗継便については積極的にアップグレードを狙っていきたいですね。プラチナ会員の威力を発揮した空席待ちが出来ればいいなぁと思います。


そして香港便は時間帯が非常にいい時間に設定されているため弾丸修行が可能です。
往路:羽田 00:55発 香港 05:00着
復路:香港 00:40発 羽田 05:30着


見て頂いたらわかる通り夜中出て朝に帰ってこれます。さすがに帰ってきてそのまま仕事ってなると少し体力的な問題はあるかもしれません。土日が休みの方であれば金曜か月曜いずれかに休暇を取れればベストだと思います。


ANAを含めてですが国際線運賃の場合は通常最低一泊以上する必要があります。しかし時間的には一泊した扱いとなっているため弾丸での修行が可能となっております。


現在の予定ではこの3つをこなしていきます。そうすれば現在のPP「71,778」に①+②+③=「22,937」が加算され合計して「94,715」までのPPの底上げが出来ました。


後はいくつかの出張でなんとかダイヤ達成が見えてきました。


最後に、これらのルートは現在でも予約可能だと思いますので、ラストスパートに向けて皆さん一緒に頑張っていきましょう!

  • ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

マイレージ ブログランキングへ