読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また今日もそらを飛ぶ

2016年 SFC&JGC取得しました。2017年は旅行にたくさんいくぞー!!

また今日もそらを飛ぶ

ダイヤ修行  0泊3日弾丸香港修行の旅 その7

みなさんこんばんわ。
たかぽんです。


ついに海外競馬デビューを果たした私は次の目的地…と言いたいところですが、深夜便で香港に到着して早朝からいろいろと歩き回り疲れはピーク。もう時間はありましたが早々に香港国際空港に戻ることにしました。




沙田競馬場を後にした私は、再び馬場(Racecourse)駅から何度かの乗り換えを経て機場(Airport)駅に戻ってきました。とはいえ搭乗時間0時40分ですからまだ少し時間があります。チェックインカウンターも2時間前にしかオープンしないようです。



今思えば手荷物なんてショルダーバッグ1個しか持っていなかったのでさっさと無人チェックイン機でチケットを出せばよかったのですが、かってが全く分かっておらず空港内をぶらぶらする事してみました。



こういう電光掲示板見るのってテンション上がりますよね。早い時間にはクアラルンプールや、台北、マニラ、バンコクと東南アジアへのフライトはもちろん、ロンドン、パリ、チューリッヒ、フランクフルト、マドリードと欧州路線も数多く見られます。行きたいとこだらけです。



そして香港国際空港にはSouth African Airwaysが就航しています。ANAと同じスターアライアンスですが日本には確か乗り入れしていなかったはずなので珍しいです。しかも今現在香港からヨハネスブルグまでのSA287便はANAとコードシェアしているんです。ANA側の便名はNH6665便です。まさか香港から南アフリカまでの航路をANAがコードシェアしているとは知りませんでした。ANA公式の時刻表にも載っていませんからね。こういうの見つけちゃうと他にも海外路線でのANAとのコードシェア便見つけたくなってきますね(笑)。


他にもいろいろと歩き回ったはずなのですが、全然写真がありません!(笑)。ということで数時間後…。


ようやくチェックインカウンターがオープンし無事チケットを入手しました。そして同時にラウンジのインビテーション、今回はシンガポール航空が運営するシルバークリスラウンジでした。素直な僕はそれに従いシルバークリスラウンジへ。



プリンと食いかけのハーゲンダッツの写真しかありませんでした(笑)。中は落ち着いた雰囲気で食事、アルコール類の飲み物はもちろんのこと、ヌードルバーやシャワールームなどもありましたよ。


そんな感じでゆっくりしていたのですが段々と搭乗時間が迫ってきたので搭乗口まで移動です。



香港空港はとにかくでかい!この写真を見ると延々と先まで続いているのが分かります。今回は割と手前からの搭乗だったのですが、一番端とか大変なんだろうな…。


0泊3日の弾丸香港も帰りの便を残すのみ。初めての一人海外はこんな感じで幕を下ろしました。後は帰って後半のOKAタッチを残すのみですが、乗って帰っただけなので特に面白いこともないのでこれでおしまいにします。


最後に



着陸2時間前に食事出ましたけどこれもまぁ、そんなに美味しくはなかったです(笑)。


おしまい

  • ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

マイレージ ブログランキングへ